待ちに待ったケツメイシツアー決定!

登録しているクラブケツメイシからメール。
来年はツアーがあるであろうという前ふりがあったから
ツアーのお知らせやとすぐにアクセスするがつながらず・・・

やっとこさアクセスして詳細を見る。
3月末に大阪城ホールで
5月の私の誕生日前に神戸ワールド記念ホール。

日程曜日的に神戸よなぁと思う私。

とりあえず一緒に行く娘にメール。
いつでもOKと返事。
でもチケットの抽選販売は来週。

そして今朝のこと。
朝刊にイーグルス、MR BIG、ホール&オーツ、スティングのライブ情報。
イーグルスのチケットが12,000円というのを今更ながら知った旦那。
「イーグルス12,000円なんか?」と。
「せやで、スティングと一緒や」
12,000円を2枚も買う嫁はんに驚いている風であるが、
今更ながらそんなことをいう旦那におどろく嫁やん。

そう思うと、6,000円なにがしのケツメイシは
娘の分と合わせて、大阪と神戸制覇できるやんって
怖いことを考える私。

なんし、来年は私年女やし。
(同じ年の旦那は年男やけど)
あっちにぴょんぴょん、こっちでぴょんぴょんと
ライブに行きまくるでとひそかに誓っている。

しかし、ケツメイシのチケットがとれるかどうかが問題で、
今からめちゃドキドキする。

『青春デンデケデケデケ』(著者 芦原すなお氏)を何回も読んでいる二男は
ビートルズに始まり、ベンチャーズやチャックベリーのCDをかりまくっている。

チャックベリーはええわぁ。
Amazonではその並びにバディホリーもいてはって、
このあたりのラインは好きやなぁと思う私。

でもまぁ、とりあえず、今はケツメイシのライブチケットを手に入れられるかが
もっとも最優先される重要なことと二重丸。

我が家の竹野内豊

我が家の長男。
1歳の誕生前、入院先の病院の看護婦さんには
「福山雅治系の顔してるぅ」
と絶賛された。

1歳前の赤ちゃんやというに
シャープすぎる面立ちがそうみえたらしい。

そして彼の全盛期。
幼稚園時代はやたら女の子のママさんにモテた。
「竹野内豊に似てるよなぁ〜」と
「同じ年やったらよかったのに」というおばはんまで。

いや〜確かにズボンをはいていても
女の子と間違われたというほどのシロモノ。
今はいずこやけど・・・
その全盛期の写真[下]
我が家の竹野内豊

幼稚園で撮影してもらった一品。

段ボールをカットして貼り付けてサランラップで埃よけして
壁にブラさげているという。
子どもの工作か?という写真入れやけど。
これをそれ相応の写真入れにいれると
他の面々(娘と二男)は気悪いやろと・・・・・

我が家にやってくる娘の友達も私の友達も
この写真は絶賛する。

っで今は・・・・というと。
やっぱりあれやね。
3つ4つのときに可愛かった子は
歯の生え変わりによって顔の印象が変わって・・・となる。

そういう点では
おにぎりせんべいのごとくやった二男のほうが
ほっそりしてイケてるかも。
なんせ、小学卒業前のバレンタインにも本命チョコをもらってたし。

長男は永久歯がやたら立派なんと
このさらさらヘアがどこでどうなったのか
天然パーマになってる。

それも、柔らかく細い髪質ならライオンヘアでおしゃれにもなろうに・・・
髪質は私にそっくりなのが残念。
申し訳ない。

過去の栄光を引きずってもしかたがないが、
昨日、朝刊と一緒に入る日曜版で
竹野内豊氏の度アップ写真。

今晩のドラマを見始めたころに
幼稚園時代、竹野内豊に似てると絶賛されてた話を娘にした。
「え〜〜似てるか?!」っていうていたが
その日曜版の竹野内豊を見て
「似てるなぁ」と娘。

竹野内豊も娘の年代から言わすとかなりの年輩に見えるらしく
カッコいいという部類ではないらしい。
その日曜版記事には
今晩のドラマの役柄、その妹役からは
「無駄にイケメン」と言われているとのこと。

うちの長男も
持っているもんはええねんから
手の入れようでイケメンの部類にははいるであろうに。
悔やまれて仕方がない・・・

とりあえずは制服のない高校ということで
洋服というものに興味をもつようになったことは
作戦通りなんやけど・・・・