新生活は物入り(;゚Д゚)

長男のセンター試験の結果が大学入試センターから返ってきた。
自己採点より3点アップ。
国公立大学受験のセンターの重みを2年連続で感じた今年、4年越しの思いを叶えてた長男は1人暮らしをスタート。
とりあえず、念願の阪大生になりました。
私大なら入学式前に前期の授業料を振り込むという段取りであろうが、
国立だからか阪大だからか、5月中旬以降に1年目の前期授業が引落される。
年明けからこっち、私大の受験料、国公立の受験料、私大の入学登録料、
国立の入学料とあれよあれよと消えていくお金。

前期授業料が5月というのはほんまありがたい。

そして、引き続き、次男坊が高校3年生となり、
大学受験生を持つ身3年目を迎えた。
こちらは二転三転しながら、やっと、自分の進む道を決めた。
私大の芸術系。

国立の学費を見たあとの私大、それも芸術系の学費には目が点になる。