これぞ私のために・・・というnew!iPod nano

ということで、AppleStoreで早速注文。
愛用のShuffleが1GBという、可愛らしい容量で
すでに満杯なのもあり、
また、毎週の有馬行き道中に充電切れという悲惨な目に会うこともあり、
そして、このnew iPod nano が、
可愛らしく小さく、Shuffle同様クリップ式という点とまさに
買いなはれと云わんばかりやん。

「これって母さんのためって感じよなぁ[ハビ]
あ〜〜そう思えて仕方がない。
買おうか買うまいか・・・」という私に娘が
「別に母さんのためとちゃうやろ・・・
買ったらいいやん。」という言葉に背中を押される。

そして、買う。
買うというても注文しただけで
手元にはまだ届いていない。Shuffle同様、AppleStore限定の
(PRODUCT)REDで刻印入りにする。
遠慮がちに8GBを選ぶ。

まあな、ここから芦屋までの道中、
そして芦屋から有馬までの芦有道路のくねくね、
この間、悶々と電車とバスに揺られるのも寂しいもので、
iPodを楽しむぐらいの贅沢は許されるであろう。

こういう楽しみもないとやってられまへんわなぁ。

そして、有馬。
昨日は熱も下がりようよう食欲も出てきた父ではあるが、
(食欲っていうもて入れ歯作り直し中のため、離乳食のような食事)
熱が上がったり下がったりのあと
かなり体力は消耗していて、
ベッドで寝ていることが多い。

本人は
「寝てばっかりで退屈で生きてても仕方がない。殺してくれ。」という。
「いやや、殺したら殺人罪で捕まるやん。」
「本人が殺してくれっていうてるねんから大丈夫。」って
大丈夫なわけないやろ[ハビ]
「あほなこといわんんといて。」
「寝てばっかりでボケてまう。」っていうから
名前と生年月日と住所を言わす。
「覚えてるやん。イケてる[びっくり2]十分や。」と。

仕事が休みやった兄ちゃんは
阪急の芦屋からバスに乗ってきて、昨日は一緒やった。
兄ちゃんが来るなら私が行かんでもいいねんし、
「明日は俺が行くからおまえはええで」って連絡してこいやと思う。

が、本人は
お父ちゃんと二人じゃ、間がもたんから私が必要なのだ。

その兄ちゃんも
以前に患った痛風がまた出てきているという。
おまけに高血圧もあり、
痛風と高血圧の薬を飲んでいるという。
下の血圧が私の上の血圧より高い。
そりゃ〜あかんやろ[ハビ]
嫁はんが作るもんがあかんねんと云いそうになるが黙っておく。

しかし、あれよなぁ、
あっち向いてもこっち向いても、
病い持ちばっかり。
そんな病い持ちを頼れるわけもなく、
(病い持ちでなくても頼る気はさらさらなかったが。)
私のお昼にと買って行った
パンを食べさせ、
家から持って行ったお茶を飲ませる。

先日の婦長さんとの話を伝える。
ここ(有馬)でやってもらえることだけで十分。
よそに転院してまであれこれ施すことは考えていない。
「兄ちゃんもそれでいいやろ[ハビ]」と了承を得ておく。
でないと、万が一のときに
あれやこれやといわれてもかなん。

そんなヘビーなことを淡々をやり過ごすためにも
有馬行きに必須なiPodなのだ。