ちょっとずつ、進行している?

あぁ、義母。
先週の木曜日、いつものとおり義父母のホーム。下で看護師さんにつかまって義父のことで3,40分話し込む。
義父のもっかの懸案事項が排便。便秘がちということ。少し前までは牛乳を飲んでそれをしのいでいたと本人は思っている。
ホーム入居してはや1年6か月。栄養士さんが考えてくれた三度の食事と15時のおやつ。それだけで十分なのに、便秘のための牛乳やアイスや甘いおやつによって、どんどんと成長していった二人。
義母に至っては昔はSサイズという体型がいまでは3Lと化す。

当然血糖値にコレステロール値も上昇。あえなく食事制限が下される。牛乳もNGとなる。行きたい外に自由に行けず、飲みたい牛乳も飲めず、自由のなさにストレスがたまる義父。そんな状況からの不穏の話を聞く。

そして、二人のところに上がったときには、まだか?まだか?と熊のように動き回っている義父。とりあえず、ご要望にお応えして散歩に行く。すでにまんまる子ちゃんと化した義母は散歩に行くと汗だく。帰ってきたら着替えさせる。っで箪笥をあけた。あっ!あ~~~~

そこに汚れたパンツ。
これが噂に聞く、汚れたパンツをあちこちしまうってやつ?

本人には気づかれないように、汗だくの着替えと一緒にワーカーのところに持ってきて、その趣旨を伝える。洗濯をお願いする。最近、とみに認知症具合が進んできたように感じる義父母。アルツハイマーの人は下のほうは最後のほうまでしっかりしているときくがそうでもないのかなぁ。

前回は散歩の途中に話に夢中で失禁をしてしまった義母。結構、ズボンがぬれていた。本人は気づいているのかいないのか?汗と思い込んでいるのか?このあたりの神経がちょっとやばくなってきている義母。まだまだ若いのになぁ。

Tags:

Leave a Reply