雪が舞う大晦日。

塾に向かって出て行った受験生。
愛用の図書館は年末年始はお休み。
冬期講習のあとは塾の自習室で21時まで勉強して帰ってくるらしい。
「昨日、塾に行ったら『センターまであと20日』って書いてあったわ。」
「カウントダウンしよるん?気がせくやんなあ。」
「そういうものやろ!」
「そういうものなん?」
「あ〜推薦でどっか決めとけばよかった…」と本音をもらす。
ここからがメンタル面で自分との闘い。
小学生のときから中途半端に勉強が出来るから、それを維持しやなあかん。中途半端に出来のええ子に親は過大な期待をしてしまう。
そこそこの出来のヤツには親もソコソコで手を打つから、電気ギターに狂っても目を細めているε-(´∀`; )
勉強の邪魔になってはと、トイレとかお風呂とかそれらの掃除だけでいいっかぁ〜という点は、受験生様々と思う不届きものの私。
2012年暮れ行く大晦日。
あぁ、生きるってしんどいことなんだよ、我が長男!
そして、お〜い、そこのギターキッズ・次男坊、冬休みの宿題ちゃんとしろよ( ̄◇ ̄;)
この兄弟のおかげで私は、勉強の出来る子を持つ教育ママゴンと勉強しよらへん子を持つおかんを演じている。なかなかの役者ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Leave a Reply