イヤホンピース

iPodnano のイヤホンピース、それも右ばっかりが無くなる。たいていはちいさなポーチにしまって鞄の中のポケットに入れるが、駅のトイレに行くとかお店のレジ前とかでたまに上着のポケットに無造作に突っ込んだりする。そして、取り出す時にポケットの口にひっかかるのかどうなのか、さぁ耳に入れようとするとない!右のイヤホンンピースがない!

 

ヘッドホンを買ったときに予備というかサイズ違いで3セットついていたので、順々に右にそれをはめる。なので左右大きさの違うイヤホンピースになったりする。それもまあええやんで済ます私。

 

昨日、旦那がイヤホンピースがないのでネットで探してというので見つけた。Sony製のヘッドホンなのでイヤホンピースもと見つけたそれはただいま品切れ中。とりあえず、サイズ確認をする。Mサイズを所望する旦那。っで、ちょっと試しに聞いてみる。予備で付いてた分はもうなくなったん?と。するとある。でもMサイズやないと耳にフィットせぇへんで低音が漏れる。たらいう。ふ~ん・・・

 

私にはそんなこだわりがないので、余っている分をいただく。これで当分、私は安泰(^^)v っで、入荷待ちで注文しとくか聞く。値段は1,280円。え~~高いなぁ~~と渋る旦那。まぁ、確かにイヤホンピースごときに1,280円は高いかもしれんが、Mサイズやないと低音が漏れるとからってこだわるなら1,280円は別にええやん。12,800円とちゃうねんし・・・

 

思わず、わからんわぁ、その心理。そんなに音にこだわるなら1,280円、別にええのとちがうん?っていうが、返事なし。まぁ、私がお金を出すっていうてるのにイランっていうから別にもうええやん・・・私は余りものが一気に増えてあと7,8回はなくしてもOKという状況やし。ふふん、それに、これの名前がイヤホンピースやてのを知れたからええねん。他にイヤホンチップともいうらしい。

Tags:

Leave a Reply