進路決定(^^)v

先週1日、次男坊主の合否発表・・・で無事、合格!全国の公立高校で一つという珍しい学科を受験。実技試験に朗読があるし、倍率2倍やし、どうなん?って状況ではあったが、やれやれといった感じ。午前中、球技大会で砂だらけで帰宅。シャワーを浴びて制服に着替えお昼ご飯を食べて家を出たのが13時を回っていた。14時の発表には遅れるであろうとは思っていたが、14時過ぎから次男の連絡を待つ。結局、30分回ったころに「受かってた・・・」と。すでに学校を出て駅に向かう途中から電話。なんか半信半疑になってしまう私は、16時前に合格者用プリント類を見て実感する。

 

「普通は番号を見つけたらすぐに連絡してくるやろ?」と私。「プリントもらいに行かなあかんかってん。」「何時に学校に着いたん?」「ん・・駅に着いたのが2時やった。」と。

 

てことは、学校まで15分ぐらいはかかるからそりゃ、14時発表に向けてスタンバイしてはる人がほとんどやったからヤツは一番最後やったんかもなぁ。ていうか、なんでこういう日に球技大会をするねん!って。

 

そんな状況やので男女比がわからず・・・学科の特性なのか、一クラス40名だけで女子が多い。年によっては男子3名とかもあったらしい。なので男子の人数が気になるところやけど、なんせ一番ドンケツでプリントだけもらって帰ってきたみたいで、「男子は何人いてたかわからん・・・」と。したら、友達の知り合いのご子息も偶然にも同じ学科を受けて合格したとその友達に教えてもらう。とりあえず、男子2名は確定ということやな。学校行事は普通科を一緒やし、普通科は文武両道で大阪市内の公立高校の中ではグランドがやたら広い。なので、高校生活をエンジョイできそう。

 

我が家の子ども3人とも、それぞれが思うところの高校に進学できてよかったと胸をなでおろす。そんな最中なので影を薄めてしまった、長男の英検2級2次試験合格のお知らせ。外国のお方との面接にて本人「受かった気ぃせえへん。」っというていたが、予想を反しての好成績で気分よく合格。晴れて英検2級保持者となる。が、英語はしゃべれませんな。娘は英検準2級保持者やし、昨年の今頃オーストラリアに3週間短期留学をしてきたが、英語、しゃべれません。なので英検もどうなん?とは思うが、チャレンジするってことでよしとしとく。

 

そして、日曜と月曜で頑張って、確定申告4人分完了。じい様二人と私のはネットで打ち込んでプリントアウトして郵送。旦那のはe-Taxで送信。税務署からはお父ちゃんや私あてにe-Taxでしませんか?って案内がくる。っがこのe-Taxを始めるには役所に行ってあれこれ手続きをしなあかんし、それ3年ごとに更新しやなあかん。そんなことを考えると旦那だけでええわってなる。相手をみて案内を送れよ!ハガキもったいない!。

 

てなことで仕事、行ってこ・・

 

 

 

Tags: ,

Leave a Reply