春に一歩近づく(^-^)

就活中やった娘も昨日の夕方、やっと内定を頂く。保育園か幼稚園の栄養士にのみ応募で、闇に葬られた履歴書数知れず、5日に二十歳の誕生日を迎え、来月には卒業式を控え、短大で一番仲のいいクラスメートも内定をもらい、焦りつつも初心貫き、保育所の栄養士として4月から社会人デビューを果たすことになった(^-^)

 

高校入試のときは一緒になって頑張って(おかげで私はその間3回も発熱)、あの頑張りがあとあとええ経験となり、短大受験も志望校に合格。入学後も勉学に励み、中学のときのあの成績が嘘のような好成績を納め、密かにこいつは大器晩成型やなと思う親ばかな私。そしてここにきて努力だけではどうも実り難い就活。戻ってくる「今回はご縁がなかった・・・」というお手紙。

 

本人が頑張るしかないと見守るだけ。まぁ、女の子やしあかんかったら適当にお茶濁して嫁に行ったらいいやんと言いそうになるのをぐっと堪える。本人は何も言わないけれど、栄養士として3年実績をつんで管理栄養士の道を目指している気持ちがあったようで、栄養士での就職にこだわっていたとは昨日知る。

 

私は明日私立高校受験の次男坊の動向も気になるところ。第一志望校は公立高校なので明日は念のための受験。ここで勢いをつけて本命突破を目指したいところ。彼もまたこの一年、よく勉強してきた。ただ、私が期待するところまで到達できていないところは正直否めない。それは点数云々ではなく、詰めの甘さの改善。最初に比べたら成長の跡はあるが、私の合格点には今一歩足らないかなぁというところ。それでも、この頑張りはあとあとええ経験として活かされるであろうと期待する。

 

我が家の桜はただいまつぼみといった感じかなぁ・・・

Leave a Reply