どことも新年度役員選出の時期。

昨日は長男の高校Pの会議。中学Pと同じような委員会だけどスケジュールにそって段取りよく動いてはるので、私としてもやりやすい。この時期は新年度役員選出の作業がある。今年度は2年生保護者の長をやらさせていただいた。次年度、3年生の長になると全体の取り仕切りもありかなり時間が取られるのは今年度の様子をみてわかる。とてもじゃないが今の私の状況ではそれはとても無理。それに、11名で構成している中で一度もしていない人からっていうのが暗黙の了解となっているので、私は省かれる。そんなんで、一人っ子のお母さんが「うちは子ども一人なので」と快く引き受けてくれてすんなりと決まる。

 

町内会も役員(班長とか・・・)選出がある。ここは輪番制なので今はとなりの筋。私はあと4,5年は何も当たらない。なのに、近所のおばちゃんは毎回、この時期に私に「つぎは婦人部やな?」とか「夫婦そろっているから支部長やな。」とかいうてくる。終わったばっかりのときから云うから、ええ加減にしろよと腹立つ。「うちの順番まだやし。これ順番通りにしやな不公平やろ!」とはいう。

 

そばで聞いている仲良しのおばちゃんもあとから「なんであんたいつも言われるん?今のあんたの状況(高齢者4人抱えている)で無理やのに。」というてくれる。「せやろ、いつも言い寄るねん。自分とこの出戻りの息子にさせたらいいやんって思うわ!!」っていう。ほんまええ加減にしろよって話やで。だから嫌いやねん、某新興宗教。

 

私と仲良しのおばちゃんもその某新興宗教が嫌いなので、二人で盛り上がる。その某新興宗教をしているご家庭のご子息がそりゃまぁ品行方正であればご利益もあるのかいなと思うが、そろいもそろって髪の毛金キンでロクに高校も行かんかったり、ええ年こいてプ~やったり、それはいったいどういう宗教なんすか?って言いたくもなる。子どもが学校に行けへんようになったり、プ~になるような宗教をなんで信じられる?とまぁ、そんな話で盛り上がる。それが聞こえているのか?ここでこんなことを書くからか?

 

まぁ、実際、そこに片足つっこんだ私やねんけど。親がやっているから。優等生の私は、説法に真摯に耳を傾ける。子ども心にん?なんかおかしい?と思う節が多々ある。大人になったら、家を出たら、これとはおさらばさ!そりゃ~そうやろ、法律でそう決まってある。個人の自由や。そやのにまだ席はあるらしい。なので除籍してくれというたら、それはできないと前出のおばちゃん(毎回役をさせようとするおばはん)が云わはる。本人が席をぬけっていうてるねん!それが出来んって法律違反やないか!!

 

何かあったとき、絶対に必要やと思うときがくるからって食い下がって云いよるから、それは絶対ない!私が一番信じているのは私や。私がここの家の教祖やねん、旦那もう含めうちの子らはみな私の信者!二十歳になったら自動退会や!って云う。こいつ頭おかしいんか?って思われたかもしれんが、実際、そのようなものやしな。家族に受験生がいたらテレビは観ない教やし!子どもが小さいときに公共の場で静かにさせるのにお菓子は与えない教やしな!やたらめったに自販機で飲み物は買わない教や!

 

てなことでそれ以来、その話を言ってはこなくなった。もしかしたら、我が家の不幸を祈られているかもしれない。そしてその不幸の最中に泣きついてくるのを待っているかもしれない。それこそ、とんでもない話やわなあ。~となんで役員選出からこんな話になるのか。

 

私は超ヘンコやし。人と同じことするのん嫌やし。わがの確固たる意志はゆるぎないし。忍の一字が好きやし。人と群れるの嫌いやし。人を頼るの嫌いやし。どう?どれもこれもその某新興宗教信者に反しているやおまへんか!すんなり席を抜かへんからここでこんなことも云いたくもなるねん。誰が何を信じようとかまへん。私の思想は私のものや!

 

とにかく、4月からは学校P役員も町内会役員もなく、私は晴れて自由の身や~~~てなことが言いたかったわけ。freedomや!!

 

 

Leave a Reply