掃除した尻から・・・

ゴミが舞う、義父母の部屋。私はそんなこと平気なんやけど、実の息子の旦那は「わしが行って寝っころがられへん。掃除してくれてへんのんやろか?」っていうから聞いてみたが、掃除した後に行った私。何も変わらんやん・・・てな状況。

 

義母は義父と二人になると「いつ帰るんじゃ?」と聞いているらしく、義父は「死ぬまでここにおるんじゃ!」と答えたそう。私には「あんまりしつこ~云われるといやになる」と嘆いてはる。義母はといえば、私が行くと「みっちゃん!みっちゃん」の連発。挙句の果てに「みっちゃん、かわいいのぉ」と云わはる。心ん中でどこがかわいいねん!と突っ込みつつ、苦笑い。今のところは私は居心地いいので気分よくホーム通い。旦那は義母の弟の名前で呼ばれたり、部屋の汚さに辟易しながらも毎夜仕事帰る寄る。まぁ、孝行息子ですわ。

 

昨日はいったん、うちの住所に入れて二人の住民票もはれてホームに異動させ、ゆう貯の住所変更(6冊あるから1時間かかる)もすませ、あとは生命保険等の住所変更を終えたらとりあえず、事務処理は完了!事務処理が達者な嫁でよかったやろ!と自分でいうとく。

 

さて、今日は有馬のお父ちゃんとこ。近所のおばちゃんは「自分の親もあるのにあちこち、あんた、えらいなぁ」というてくれはるが、「同居して面倒みること思ったら全然楽!私なんてほんま全然楽やねんで」と。ほんまそう思う今日このごろ。行ってこ・・・・

Leave a Reply