明けましておめでとうございます!(^^)!

いつもと変わらない朝を迎えたことに感謝!2012年も忙しくなりそうですが、なにごとも真摯に取り組む姿勢は変わらず、邁進していきたいと思っております。

 

さ~て、2,3日前の話とはいえ、昨年のこと、ほんまないわ~~というPのヤツのおかげで、書きかけていた2010年を振り返ってみる!というお題のネタ、今さら公開もできずゴミ箱に捨てたし。くっそ~~。大晦日まで仕事をしやなあかんようにした本人は音沙汰ないし。連絡するといいながら連絡していないというのは舐めてんのんか!!と。私がここまで憤るのをまともな人は納得して当然のことというたはるしな。ほんまない!

 

と、新年早々、文句をぶちかました私。たぶん、いやきっと、今年もここでは文句ぶちかましになるんやろうなぁと思う。

 

大晦日といえば世間では紅白を見るというのが習わしのご家庭が多い中、私は結婚してこのかた最初から最後まで紅白を見たことがない。ここ数年は紅白のこの字もかすめない。我が家ではダウンタウンのんを見ているか、もしくはテレビがついていない。紅白を見ないのは旦那の趣向。彼の実家がその趣向らしく・・・まぁ、義父は若い時分から夜8時には寝るという習慣。基本、テレビはNHK。なのに、大晦日の夜の紅白というのはあまりないらしい。

 

 

正直いうて、くそ面白みもないお家なのだ。かというて、テレビの代わりに本を読むというわけでもない。笑いのツボの違いは土地柄+家柄ということなのだ。うちのお父ちゃんはテレビでプロレスorボクシングor相撲を観ながらラジオでプロ野球というステレオ観賞をしていたから、シーズン中は家ん中うるさかった。そこに+お父ちゃんの「打たんかぁ~あほ!」とか「いてまえ~~猪木ぃ~~」とか・・・そこに私も時々参戦する。なので、私はその時代のこの4つのプロスポーツは網羅している。

 

旦那はサッカー少年で野球には興味なし。結婚当初はプロ野球のセリーグとパリーグの違いを私が教えたという。仕事の付き合いで数年前甲子園に阪神選を見に行き、やたら興奮していた。悪い!私は子どものときから甲子園には行っている。外野専門やけど。それも自転車で武庫川の堤防を走って・・・

 

子どものときの育った環境の違いはかなり大きく、また、家庭の成り立ちの違いもかなり大きい。が、そんなことも私のペースに巻き込んで、この6日には義父母は大阪にやってくる。別に私だけに都合がいいようにしているわけやなく、客観的に考えて妥協点を見出すとこうなったわけで。それは、旦那の実家に限らず、私の実家もそう。まぁ、うちのお母ちゃんにいたっては人生の際でえらいわがままを言い寄ったから、しぶしぶそれに応えてやったが、その代償として葬式はせん。てかするお金がないやろ!って話。生きている間にええ思いをさせてやっているねん。葬式までは手はまわらん。

 

そして、今日は5人で有馬のお父ちゃんところに行く。最近は、「わしにはお前だけやからな!」を連呼してはる。「わかってるがな!だからこうやってきてるやん。」というが、せや、今度、それいうたら「ほんだら、あの中古のマンションは私にやると遺言状書いて」というたろ。マンションたって震災にあってイガン出るし、昨年のクリスマス頃にはトイレから水がじゃじゃもれで年末に修理(修理代は我が家持ち)やし、内装をきれいにして売りに出しても、子ども一人も大学に行かされへんぐらいしかならへん。それでも、くそぼんくら兄貴に半分持っていかれるのは腹立つ。遺言状かけ~~って話や、お父ちゃん!唯一、阪神間に建っているというところが私には魅力。

 

そんなこんなのやっぱり文句をぶちかまして元旦のネタは終わる。

Tags: ,

Leave a Reply