受け入れ準備中!

23日に無事に契約をすませ26日に契約金を振込み、あとは6日の入居までに受け入れ準備を済ませる。とりあえず、テレビと冷蔵庫はホームに運び込まれている。トイレットペーパーやらシャンプーやら細々したものは我が家に届いている。これは年明け2日に持って行く。コタツと部屋干し用物干は6日の午前中、箪笥も同日にニトリから届く予定。義父母は14時前に新大阪着なので15時前に入居する。そして、昨日は携帯電話、らくらくフォンを新規契約してきた。部屋には電話はない。公衆電話も置かれていないので電話は事務所のを借りることになる。頻繁には気が引けるしほかの入居者も携帯電話を持っていると聞いたので買うことにした。

 

ファミリー扱いにすると旦那や私の携帯への通話は無料やし、メールは必要ないので一番安い料金。持ち帰ってらくらくフォンの設定をする。超簡単なので御年80の義父も使えるであろう・・・というか、今、毎日のように息子(旦那)と連絡を取り合っている状況なので使わずにはいられないと予想。

 

入居してきた当初は寂しい思いをさせられないので頻繁に顔を出すつもりやし、転入届けや移動届けや銀行等の住所変更等で役所行きも頻繁になる。ばたばたと年が明けて行く。9日には娘の成人式やし、そのあとは次男の高校受験がいよいよ佳境に突入。

 

 

忙しいときにはあれこれ忙しいことが続くもので、我が家の健康保険証が切り替えとなり、一旦国保に移してから建設業の国保加入をする。12月は所在地の国保なので今、その健康保険証が手元にあるが、これがちゃっちい!ポイントカードか?というカードサイズの紙仕様。ケースもないのでくしゃくしゃになったら終わりやん・・・って感じ。昔のサイズ(今の後期高齢者の保険証)のほうがまだまし。高い保険料を払ってこれかい!とツッコミつつ、まぁ、1月から建設業の国保やからあのしっかりした固いカードになる。その建設業の国保の加入手続きを昨日、西大橋まで行ってやってきた。

 

この建設業の国保には以前も加入していた。そのときは四ツ橋筋の古い雑居ビルやったのが今は長堀通りに面した全面ガラス張りのリッチな事務所に移転してはる。儲かっているの?と思った私。厚生年金保険やら国保やらあちこち行ったり来たりの我が家。これらの手続きはすべて私。昨今、新聞をにぎわしているサラリーマンの主婦の年金。自分の年金がどうなっているかわからんなんて私には信じられない話。なんせ、私は行政すら信じていないので年金の領収書やら何やら何までぜ〜んぶ保管している。だいたい、国にやっていることなんて、知らないと損をするばっかり。

 

先日の契約金振込のとき、ことのついでと我が家にやってきてくれはったお客様係(ファイナンシャルプランナーでもある)に時間を取ってもらいあれこれ相談する。義父母のあれこれ大切なものの管理の方向性など・・・・少し前に相続税と贈与税の仕組みが変わるという新聞記事があったのでその辺も詳しく聞く。世の中には知らないことがたくさんある。知らなければ損をすることがたくさんある。おかげでまた私が勉強するネタが増えた。私の勉強ネタはもっかのところはお葬式事情やったりするねんけど。義父も父も次男。宗教事情もあれこれ調べやなあかんし、どちらも次男ならお気楽。代々云々を気にせずにできるがそれをどうするかが思案どころ。

 

現役バリバリ世代のお葬式なら社会生活上参列していたく人も多数であろうが80を超えるとその辺りを念頭にいれる必要もないならご大層なことは必要ない!と私は思うがさて当のご本人たちは・・・というところ。私の父母にいたっては無い袖は振れんということで至ってシンプル(チープともいう、質素ともいう)でよかろう。文句があるならかかってこんかい!ということで私が強行に押し進められるが、義父母はいかがなものか。

 

そんなことを思いつつ、2011年も残すところあと4日か・・・・

 

 

Tags: ,

Leave a Reply