12時間の旅。

今日は次男の参観&進路説明会。
ゆえに、有馬行きは昨日に前倒し。
そして、昨日の夕方、義父母のために老人ホーム見学を予定していたので
旦那は仕事を休み二人で移動の一日。

17年前、文化住宅からここに移るときに持ってきた
窓用エアコン。
ここでは使うことなくず~とベランダに置いていた。
急遽、それを市の指定する業者で廃棄をお願いしようということになり
まずは郵便局でリサイクル券を購入。
夕方、そこに持っていく段取りで出発する。

駅前郵便局のあとは、谷四の法務局を目指す。
例のとんでもない業者との対応。
最後の段取りのため、法務局で代表者事項証明書を取る。

ここから有馬を目指すわけやけど、
10月から2年越しで病院施設立て直し工事中につき
病院まで車では行けない。

ただいま、山を切り開いて大きいトラックが行き交う状況にて
芦有道路の料金所を出たところの駐車場が仮の駐車場。
そこから30分に1回、病院まで運んでくれる病院のバスに乗る。

法務局を出発した時点で10時を回っている。
11時半のバスに乗れないと、仮駐車場から歩いて病院に行かなければならない。
お昼12時から13時は病院バスは休憩なので。

車だと2分ほどの距離。
徒歩20分ぐらい。
ただ、平坦な道ではない。
ここがみそ。午前の最後にそんな大仕事をしたら
あとの予定に影響がでる。
ここはなるべくエネルギー保存でいきたいところ。
とりあえず、11時半前着を目指して阪神高速を走る。

いつもなら芦有道路、途中にある展望台から東六甲を堪能する休憩時間を入れるが
昨日は展望台はスルー。
ぎりぎり3分前に駐車場に到着。
病院バスに乗り換え、父が待つ病室へGO~~

小一時間ほどで病室をあとにして
午後一番(13時15分)の病院バスで駐車場に戻る。
帰りは西宮におりるコースでここからR2を通って母のところを目指す。

母のところには先日購入したガスストーブが待っているので
これを受け取る。
昨日は11月とは思われへんほど暑かったので
ガスストーブって?!って感じではあったが、
なんせ、超格安で購入できた品。
受取場所が尼崎限定という条件付きだったのは仕方なく、
車があるとき(旦那が動けるとき)でないと引き取りにこれない。

車があるときにあれもこれもと用事をぶっこんだれ!の私は
使わず眠っている私のノートPC
(動作がスローモーだがまだ使える)を
マンションに持っていくことを思いついた。
有馬の帰り、マンションに寄って風を通す小一時間の間
時間をつぶすのにPCがあれば助かる。

ガスストーブを受け取ったら今度はマンションに行って
PCの設置。
それから速攻、次の目的地へ向かう。

今度は後ろに積んでいる窓用エアコンの廃棄場所を目指す。
請け負っているのは運送会社で、本業の奥に廃棄家電が種類ごとに置いてある。
一番多いのはブラウン管TV。
そりゃそうやろ、これはよ~わかる。
エアコン、洗濯機、冷蔵庫とあるが
すでにそれもほるんですか?という薄型TVもある。
我が家にはない薄型TV。
思わず、つぶやく。
「うち、まだブラウン管やで・・・」と。
ブラウン管TVは奥行きがあるから
上にモノ置けるし、重宝してる。
本来の存在意義は無視されてしまっている我が家のTV。

そこからこの日のメイン。
老人ホーム見学。
以前、友達に教えてもらった大阪市内の老人ホームには旦那が1人で見学に行った。
そこは超リッチな作りで旦那も気にいっている。
今回のところはもう少し近場でも探してみようということで
見つけたところ。

東大阪市内ということで
大阪市内のホームより安い。
そして、そこを紹介してくれはった人(シニアライフ支援センター)がいうには
やっぱり土地柄、有料老人ホームでも安い。
また、東大阪では需要が少ないのでこのタイプは少ないとも。

施設内をあちこち案内してもらい、
居住してはる人の夕食の様子も見せてもらう。
ご飯のメニューも我が家よりリッチ。
見学のあとはいろいろ話をしてそこを出たのは20時。

帰ってご飯を作る気力がない私は
Hotto Mottoのお世話になる。
お弁当を買って帰る。

朝、9時前に家を出てから大方12時間の移動。
何が嬉しい~って、ガスストーブ。
定価7万税別のがなんと12600円税込でゲットやもん。
どういう仕組みなんかわからんけど、
大阪ガスのサービスセンターのおっちゃんがいうには
電力不足でガスストーブの需要を増やそうということもあるらしい。
おっちゃんは今出ているシリーズを各3個ずつ格安で販売できる持ち分があるとのこと。

プラズマクラスターもついているという一番上のクラスなので
ガスストーブだけやたらリッチになった我が家。
なのに、今日も温かい。
初始動はいつになるやら・・・

Comments are closed.